スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新劇場版ヱヴァンゲリヲン:破 弐

2009–07–18 (Sat) 02:22
どうも。

ヱヴァ破二回目行って来ちゃいましたw

二回目でもめっちゃ面白かった!

今日はエヴァの話ができる中学時代の友人であるとっつぁんと行って来ました。

帰りはずっとヱヴァ談議でしたww

とりあえず疲れたw

別に明日(?)書いてもよかったんだけどとりあえず興奮冷めやらぬうちに。

家に帰ってちょっとクールダウンしたら書きたくなったんでw


※ここから先はネタバレを含みます。それと自分の解釈は間違っている可能性もあります。
 


とりあえず家帰ってきて速攻考えたのが


何故今回のアスカはあんなにも可愛いのか


ですね(キリッ

多分理由の一つとしては原作ではほとんど表に見せなかった(?)アスカの弱みが今回の作品は大きく出ているからかなと。

まず原作ではほとんど人に頼ることがなかった(他人と深く関わろうとしなかった)ので今回のようにシンジやミサトに自分の気持ちをダイレクトに伝えているアスカが新鮮に見えるのでは。

原作ではアスカは自分を封じ込めてる感じが大きかったと思うんですよ。

今回のは自分を認める(自分の気持ちを受け止めている)のでそのギャップが決め手かと。

それと何故シンジにあんな急激に接近したのかも考えてみましたw

たしかにアスカは自分だけではどうにもならなかったことにショックを受けていましたが、

アスカがシンジの部屋に来たときのシーンでシンジが

「父さんに認めてもらうため・・・かな。」

的なことを言ってましたよね?

これはアスカとシンジ+レイに共通したことだと思うんですよ。

アスカは弐号機が自分の居場所って言ってましたよね?

これは言い換えれば

”エヴァに乗っていれば他人に認められる”

ってことじゃないですか。

つまりお互いに人に認められて心の居場所を探してるってことですよね。

これがアスカがシンジに惹かれた要因の一つじゃないかなぁと。

アスカが「あんたって本当にバカね。」って言ったのも自分と同じなんだって意味も含まれてるのかなと思うんですよ。

それにレイも居場所を見つけるのが下手な子ですし。

レイ、シンジ、アスカはエヴァを通じた居場所しかないというのも共通点なのかな。



う~ん・・・w

長々と意味判らんことを書いてしまった・・・orz

ちなみにこれは自分の解釈であってこれが正しいわけではありません。

ヱヴァ(エヴァ)は見る人それぞれの感性でたくさんの解釈が生まれるのでそれも面白いですよね。

見方が違えばまた違う解釈も生まれるでしょうし。

やっぱ凄いなぁ・・・w

とりあえずこれは今日見て感じたことを忘れないように書いたことなのでw

しかも疲れてるので多分酷いことに・・・w

とりあえずエヴァ最高♪
 

« 羅刹ト骸 | HOME |  みなと祭り »

コメント

俺も昨日見に行ったぜ(*´・∀・`)
予想外すぎて唖然だわ(笑)

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://sanatorium0season.blog99.fc2.com/tb.php/206-3cb765b4

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

訪問者数

ようこそ我がブログへ。あなた様は
人目の訪問者です

プロフィール

初心者ですが頑張っていきます!

depression case

Author:depression case
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ぷちえう゛ぁ

a

ブログ内検索

RSSフィード

お友達Link

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。